過去ブログ

2012年10月18日 木曜日

秋のお手入れ

~お肌編~

秋はダメージの季節!!

夏・・・
暑さや汗をかいたり、ベタベタするのが嫌だ!
といっていつものケアを怠けがちになっていませんでしたか?
そこが落とし穴なんです!!

夏は汗や皮脂出て一見潤って見えますが、体の中は汗で水分が蒸発し乾燥状態なんです!
なので夏は水分を3~5倍増やさなければいけないので、化粧水もいつも以上につけなければいけなかったんです。
そのケアを怠ってしまった方・・・

今から一気に乾燥を感じ始めます!!

この状態を 『インナードライ』   と言います。
肌表面は皮脂が出ていて、肌内部は水分が不足していて乾燥。。。。
(乾燥を補うために脂がたくさん出始めてしまうのです。)

こんな時急いで乾燥対策の為に保湿しなきゃってなりますよね?


でも乾燥しきったお肌に保湿(スペシャルケア)をしても効果が十分に活かされません。。。

まずは・・・   ★基礎化粧★    をしっかりとしなければお肌は改善されず、治りません!


基礎化粧のお手入れ法見直しましょう!

≪クレンジング≫
出来ればジェルタイプがお肌に一番優しくておすすめです!
オイルは必要な皮脂まで落としてしまうので乾燥が進んだり、毛穴にオイルが残って詰まりやそのまま酸化して黒ずみの原因になるのでおすすめ出来ません。。。

落とす順番は皮脂分泌が活発で皮膚の厚い所から始めましょう!
   額 → Tゾーン→顎→頬→アイメイク      の順で擦らないように1分以内に落として下さい。

≪洗顔≫
よく泡立て、泡だけで包み込むように洗って下さい。
洗い流す際の水温は37℃のぬるま湯がベストです!!
40℃になると熱すぎて皮脂が落ち、乾燥の原因になりますので注意して下さい。
冷水は毛穴が閉まってしまい、毛穴に溜まった汚れが落ちなくなります。

一番良い流し方は、ぬるま湯でしっかり流した後冷水で毛穴を引き締めてあげましょう♪

≪化粧水≫
洗顔後出来れば30秒以内に素手でたっぷりつけましょう!!
なぜすぐにつけなければいけないのか・・・?
洗顔をしてせっかくゆるんだ角質が、時間が経つことにより硬くなり化粧水の浸透が悪くなってしまうからです。

≪美容液・乳液≫
たっぷりつけがちですが、水分が逃げない程度につければ大丈夫です!
後は自分から出る皮脂がお肌を守ってくれます。


2弾へ続く。。。

(アジュバン取扱、渋谷の美容室、ジェルベーラへ)



投稿者 株式会社イーグル